うれしい「おせっかい」と「おけさ柿」/「電子書籍はiPadで“見る”だけじゃない!」
Digital AD Service
twitter

【DAS News】Vol.001 創刊号


うれしい「おせっかい」と「おけさ柿」

はじめまして。新潟オフィス 島崎です。
今回は、弊社の掲げる「おせっかいなデザイン会社」についてご説明したいと思います。
「おせっかい」を辞書でひくと、出しゃばって、いらぬ世話をやくこと。とあります。でも「おせっかい」の中にも「うれしいおせっかい」があるように思います。

10月に入ったばかりのとある休日に、会社の傍にある商店街を歩いていると八百屋さんの軒先に新潟の名産品である「おけさ柿」が並べてありました。お店の方に声をかけて、新潟の秋の味覚を東京のオフィスのみんなにも送ろうかと30個ほど送りたい旨を伝えたのですが、「買うなら11月まで待った方が良いですよ。本当においしくなるのはこれからだからね。」と言われ、うれしいおせっかいだなぁと思いながら、ほっこり気分で買わずに帰りました。

私たちも、言われたママを作るだけではなく、おせっかいかもしれないけど、お客様の作りたい物、使いたいシーンをきちんと伺った上で、プロとしての豊富な経験を元に、ご相談いただいた内容から最適な販促物を考えて「驚き」を提供できる「うれしいおせっかい」のできる会社でありたいと考えています。

うれしい「おせっかい」についてはこちらをご覧ください。

※おけさ柿は、新潟県を主産地として栽培される扁平な渋柿で種がないのが特長です。渋を抜く事で甘柿にはない柔らかい肉質と、とろけるような甘さがあります。

コラム「電子書籍はiPadで“見る”だけじゃない!」

前号に引き続き、M&DC部の佐藤です。

紙の本・カタログを制作したあとに、デジタルカタログ(電子書籍)を作ることもめずらしくなくなってきました。タブレットやPCに、PDFデータを入れて、いつも持ち歩いている方も多いのではないでしょうか?こういったツール(ビューワー)が業界にはあふれています。弊社のデジタルカタログはただ「見るだけ」ではなく、ビジネス効率アップのために、さまざまな機能を追加しております。 

◎ここが違う1 「画像ダウンロード」
商品画像を、簡単にダウンロード。問い合わせの煩わしさから解放されます!

「カタログに使用されている写真を、提案書に使いたいんだけど…」。連絡する側、連絡される側、どちらも煩わしいですよね。でも、弊社のサービスならデジタルブックから、画像ダウンロードページに一発リンク!しかも一般的なシステムと違って安価にできます。

◎ここが違う2 「リンク埋め込み機能」
デジタルブックの商品ページとECサイトを少ないコストでリンク!

今まで、デジタルブックからECサイトへのリンクは、多額の費用が発生するため、なかなか実現できませんでした。しかし、弊社ではこれを安価に提供できるようにいたしました。お客様の「いいな」を「買おう」へ結びつける動線づくりに、御社のECサイトにもいかがでしょうか。


カタログ研究所「カタログの“ワナ”にはまっていませんか?」

皆様のなかにカタログ制作担当者はいらっしゃいますでしょうか。

「業務のなかで、陥りやすい“ワナ”は?」と聞かれたら、何と答えますか?カタログ制作の業務のなかで、怖いのは目的を見失ってしまうこと。そんな目的を見失わないために、カタログ制作の根っこにある部分を「カタログ研究所」で大公開!



気付かぬうちにワナにはまっているのかも…
そんな不安をお持ちの方は当社の「カタログ研究所」をチェックしてみてください。


編集後記

「DAS News」の創刊号、いかがでしたでしょうか?
編集後記は記事とは全く関係なく、今回は「ビジネスとランニング」についてお届けします。

最近、ビジネス誌でも盛んにランニングネタを見ることが多くなりましたよね?私も趣味でランニングを始めて6年。先日、書店で『走れば仕事力アップ新しいランニング』という雑誌を見つけたので購入してみました。トライアスロン、フルマラソンに挑戦する、体の締まったマッチョな経営者たち。残念ながら(?)、私は彼らとはほど遠い、ゆるゆるランナーなので見た目の共通点は全く見つけられませんでしたが、ランニングが仕事にいい影響をもたらすということには同感です。アイデアに煮詰まったとき、苦しくないペースで走り続けると、心の中のもやもやがなくなり、クリアで前向きなアイデアが浮かんできます。以前、ランニング関係者から聞いたのが「心と体はつながっている。だから前を向いて走っていれば、前向きな考えが浮かんでくるんだよ」ということでした。

メルマガ読者の皆様で既に走っていらっしゃる方、大会などで一緒に喜びをわかちあえる機会があればうれしいです。そして「走ってみたい…」と秘かに思っていらっしゃる方。弊社までご連絡ください。まずはウォーキングからお供しますよ!(山下)
 


1000 Pages Catalog

1000ページのカタログ制作 大型の総合カタログ制作を、データベースとの連携で実現

湯島アボガド成長日記 ― 普通のOLからクリエーターへ 加齢なる転身 ―

アラフォーでデザイン会社の営業になった、新米営業の成長日記。ほぼ毎日更新中。

Copyright © 2011 株式会社 デジタル・アド・サービス, All rights reserved.
Email Marketing Powered by Mailchimp