das. News  Vol.60

新年のご挨拶・抱負

新年明けましておめでとうございます。


皆様のおかげで無事に新しい年を迎えることができました。

今号はいつもとは趣向を変えて、弊社役員より新年の抱負を紹介させていただきます。

本年も変わらぬご愛顧を賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。
(大塚)

 

明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のお引立てを賜わり厚くお礼申し上げます。

お蔭をもちまして弊社も今年で25周年を迎えることになります。
これもひとえに皆様の多くのご支援の賜物と深く感謝しております。

環境や技術だけにとどまらず、お客様のニーズもめまぐるしく変化する時代ではありますが、これからも寛厚深沈かつ真摯に「お客様と市場の課題」に向き合ってまいりたいと思います。

本年も倍旧のご愛顧とご教導ご鞭撻のほど賜わります様よろしくお願い申し上げます。
皆様のご多幸と貴社のご発展を心よりお祈り申し上げます。
 
株式会社デジタル・アド・サービス
常務取締役
事業推進部 部長
村田 尚武

 

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。
昨年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。

デジタルアドサービス及びインフォザインでは、デザインやシステムを通じてユーザー体験(UX)の向上を支援させて頂いております。
「お客様とその先の市場のUX向上」「お客様の製品/サービスのUX向上」を実現するためには、お客様の需要創造起点で発想し、デジタル時代にふさわしい価値提供が重要と考えております。

2017年は、こういった活動を行うための人財を育成し場を整備しながら、お客様そしてパートナー様とともに、多くの価値創造を体感し共有できる一年にしていきたいと思っております。

今年一年が皆様にとりまして、素晴らしい年でありますようご祈念申し上げますとともに、本年も変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 
株式会社デジタル・アド・サービス
株式会社インフォザイン
常務取締役
管理グループ シニアマネージャー
菅原 聖

 

明けましておめでとうございます。
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

論語に、
あることを理解している人は、それを好きな人にはかなわない。
あることを好きな人は、それを楽しんでいる人には及ばない。
という言葉があるそうです。

様々な捉え方があるかと思いますが、
環境が目まぐるしく変わる時代だからこそ
お客様と共に理解し、好きになり、楽しみながら
メディアにとらわれない、「もっと伝わる販促ツール」を
ご提供できるよう努力して参りたいと思います。

何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
 
株式会社デジタル・アド・サービス
取締役
編集デザイン部 部長
島﨑 章

 

明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のお引き立てにあずかり厚くお礼申し上げます。

司馬遼太郎著「坂の上の雲」の中に
「古今、物事を革新するものは多くはその道の素人である」
と言う言葉があるそうです。

今思えばこれまでの弊社も素人の試行錯誤の連続でした。
時にはヒヤヒヤする事もありましたが、同時に新たな目線で価値を作る事もできたと思っております。
今後も初心を忘れず、新たなことにチャレンジし、皆様のお役に立てる“挑戦と革新”を続けていける組織であり続けたいと思います。

本年もなお一層のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
 
株式会社デジタル・アド・サービス
取締役
インタラクションデザインラボ 部長
秋田 一
 配信解除  メールアドレス・登録情報の変更  友達にこのメルマガを送る
das.-Facebookページ
das.-Twitter
das.-Webサイト
 Copyright © 2017 株式会社 デジタル・アド・サービス, All rights reserved.    Email Marketing Powered by Mailchimp