das. News  Vol.40

北陸新幹線・綴じ方で分かる金額と見栄え!

季節のコラム「北陸新幹線」


いよいよ14日は北陸新幹線の開通日です。
特に鉄道ファンというわけではではありませんが、何か嬉しくなる話題ですね。
最速の「かがやき」では、東京から金沢までは2時間28分、富山までは2時間8分で行けることになります。首都圏と北陸が一気に近づき、新鮮な魚や温泉を楽しみに足を伸ばしたくなります。

親しみやすく愛され続けるために、ネーミングはとても重要です。
今回の「かがやき」という列車名は一般公募から選ばれました。第5位でしたが、輝く光がスピード感と明るく伸びていく未来をイメージさせることが、選考ポイントだったそうです。

(湯島天神の梅とメジロ Photo by S.S)

ネーミングなど弊社のブランディングサービスは、こちらからご覧いただけます。
 â†’ http://www.dascorp.co.jp/service/branding/

個人的にはちょっと地味な富山を応援するために、今日から始まるイベントに行ってみようと思っています。
 â†’ http://www.toyama-brand.jp/TJN/?tid=103810
(大塚)

カタログコラム「綴じ方で分かる金額と見栄え!」



皆さんは制作の最後の過程「製本」について考えたことがありますか? 
綴じ方でページネーションが変わるって?カタログで最適な綴じ方は? 
そこで今回は「製本」について紹介します。

その1. 製本とは?
印刷物を糊・針金・糸等で綴じて本の形にすることです。
製本の流れとしては、刷版→印刷→折り→綴じ→断裁になります。
その過程の中でも綴じ方はページネーションを決める上で重要な情報になってきます。

続きはこちらのページでご覧ください。
 â†’ http://www.dascorp.co.jp/blog/471/
(鈴木雄)

編集後記


「das. News」Vol.40、いかがでしたでしょうか?

先日、とある大学でワークショップをして来ました。
マーケティングの授業の一つとして設けられている講座で、地元に観光客を誘致する際に必要なコンテンツを探し、イベントを企画し、そのイベントをいかにプロモーションしていくかを考えるワークショップでした。
学生さんたちの柔軟なアイデアや核心をついた意見に驚かされました。

仕事の場合、ビジネスになるかならないかと言う観点で物事を見ることが多いですが、視点を変えて考えることの重要性を学生を通して改めて学びました。
(村田尚)
 配信解除  メールアドレス・登録情報の変更  友達にこのメルマガを送る
das.-Facebookページ
das.-Twitter
das.-Webサイト
 Copyright © 2015 株式会社 デジタル・アド・サービス, All rights reserved.    Email Marketing Powered by Mailchimp