das. News  Vol.34

スーパームーンとブランディング・表紙のデザインに必要なものは?・ガンジーとかぶりまして。

季節のコラム「スーパームーンとブランディング」

 
9月といえば十五夜、中秋の名月ですね。今年は9月8日(月)が、その日になります。
そして翌日9月9日(は「スーパームーン」を見ることができる貴重な日になっています。
「スーパームーン」とは月が地球に接近して通常よりも大きく光り輝く満月のことです。
去る8月10日には、私もその圧倒的で幻想的な月を堪能しました。( ↑ はそのときの写真です)
今年最後の「スーパームーン」も今から楽しみです。

昨年来、新商品のロゴデザインやパッケージデザインを依頼されることが増えています。
スーパームーンのようにお客様と接近・密着して、商品のブランディングや企業のブランディングのお手伝いも行っています。お困りのことがありましたら是非お声かけください。

弊社が行っているブランド構築に関するサービスメニューは、こちらのページでご覧ください。
 â†’  http://www.dascorp.co.jp/service/branding/
ブランディングに関する制作事例は、こちらのページでご覧ください。
 â†’  http://www.dascorp.co.jp/works/works-category/works-branding/
(大塚)

カタログコラム「表紙のデザインに必要なものは?」


今回は「表紙のデザインに必要なものは?」です。
カタログの“顔”とも言える表紙。お客様もデザイナーもそれぞれ色々な想いがあり、悩まれるところだと思います。
今回はそんな表紙に必要なものについて、なるべくわかりやすく書いていきたいと思います。

そのカタログ、誰に、どう見られたい?

まずはじめに、そのカタログは、
・どんな人に(ターゲット)
・どう見られたいか(ブランディング)
について考えることが必要です。
最初にしっかりとこの2つを設定し、ブレることなく表紙づくりを進めることはとても重要です。
お客様へのヒアリングや業界・競合調査などを経てしっかりとコンセプトを固めていきます。 今までのイメージを踏襲し、より強く印象付けていくのが良いのか、 全く新しいコンセプトのもとリニューアルするのが良いのか。
「誰に、どう見られたいか」をきちんと考えるところから始めましょう。

続きはこちらのページでご覧ください。
 â†’ http://www.dascorp.co.jp/blog/701/
(高木・半田)

編集デザインコラム「ガンジーとかぶりまして。」


モーハンダース・カラムチャンド・ガーンディー。
インド独立の父として知られる偉人、マハトマ・ガンジーのことです。

そのガンジーですが、こんな格言を残しています。
「高い壁を乗り越えた時、その壁はあなたを守る砦となる」。
挑むものが大きければ大きいほど、難しければ難しいほど、人はまた、大きなものを得られる。
すばらしい言葉ですね。

「壁は、乗り越えると、あなたを守る、砦になる。」
あれ? 聞き覚えがありますね。
以前、とあるお客様に先の格言に非常によく似たキャッチコピーをご提案してしまいました。
ガンジーとかぶってしまいました。
もちろん、ガンジーがそのような言葉を残していたとは知らずに、なのですが、
大変な方とかぶってしまったと驚きつつ、不勉強であったと大いに反省いたしました。

続きはこちらのページでご覧ください。
 â†’  http://www.dascorp.co.jp/blog/733/
(竹内悠)

編集後記


「das. News」Vol.34、いかがでしたでしょうか? 

8月下旬、インターンシップとして2名の学生を受け入れておりました。
弊社のインターンシップのカリキュアラムは少し変わっており、プロカメラマンによる撮影講座やアイデアブレストへの参加等を経験してもらうと共に、初日に与えられた課題に対して30分ほどのプレゼンを最終日に行うと言う内容になっています。

デザイン会社ならではの体験とタスクマネジメントの基礎を学ぶ良い機会として毎年好評を頂いています。

受け入れる側の私たちも、学生の斬新なアイデアや固定観念に縛られない考えに、いつも驚きと気付きがもらえる良い機会となっています。
(村田尚)
 配信解除  メールアドレス・登録情報の変更  友達にこのメルマガを送る
das.-Facebookページ
das.-Twitter
das.-Webサイト
 Copyright © 2014 株式会社 デジタル・アド・サービス, All rights reserved.    Email Marketing Powered by Mailchimp